配信画面

thankyou_hojjiのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

俺の屍をごにょごにょ

と言うわけで新シリーズはっじまーるよー




ちなみにパート1なのでここに書いたけど毎回は書かないよ!
めんどくさいからね!

更新確認はツイッター、もしくはマイリスや動画の方でご確認お願いいたします。

多分また長いシリーズになると思うので、皆様宜しくお願いいたします。

S.T.A.L.K.E.R. 今までやった所のアラスズィ 1

現在ここで定期的に配信中の「S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl」ですが、お話や世界観が面白いゲームなので配信見てない人もわかるように、今までやった所までのあらすじを書いておこうかと思う。

ツイッターで書こうかなとも思ったけど、140文字にまとめて何回もつぶやくのもあれなので「そうだ、私ブログ持っていたんだワ」と思いついた訳ですよ。

ブログ書くのなんて何ヶ月ぶりなのよ、ふひひ。

「S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl」ですが、発売したのは2007年、今から5年前のゲーム。
実は2003年に発売する予定だったのに、開発に超絶時間がかかって延期に次ぐ延期になったゲームです。

発売の延期続きになった理由に、主人公以外のNPC(人間、ミュータント全部)のAI「A-Life」っていうシステムの開発にめちゃめちゃ時間がかかった事が理由らしい。

開発段階では「ほっといたらNPCが勝手にゲーム全クリするレベル」だそうだ。

アホか!w

まぁ実際は大きくゲーム性を損なう・・・というかNPC同士で抗争したり勝手に死んで詰み状態。とかになったりするので、製品版ではかなり縮小されたそうです。

でも、そのおかげも相まってNPCがめちゃめちゃ頭が良い。

動物が狩りをしてる姿をそこかしこで見るし、犬は群れで行動してダメージが溜まると群れ単位で逃げていく。
人間を相手にしたら、主人公を確認して回りこんで挟撃してきたりする。

通路のど真ん中でボッ立ちしてたりしないので、戦闘が楽しい。

開発したのはウクライナのゲーム会社で、実際に起こった「チェルノブイリ原発事故」の地域が舞台。
実在する地域を舞台にしてますので、実在する建物が沢山出てきます。

当時大変話題になって、いまだに熱烈なファンが沢山いるゲームです。

「S.T.A.L.K.E.R.シリーズ」は現在3作出ており、一作目の「S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl」その前日譚、一年前を舞台にした「Clear Sky」と一作目の直後が舞台の「Call of Pripyat」があり、STEAMという洋ゲー通販サイトでセール中に三作セットで11$というお値打ち価格で手に入れた。




さて、じゃあストーリーを。

続きを読む

東京オフ会開催

さてどうもご無沙汰です
今年の3月に予定していた東京オフですが、俺が忘れて早8ヶ月。ついに開催しちゃおうという運びとなりました。

日にちは12/10(土)から11(日)です。
この時点では日程はあくまで予定ですので、ご参加いただける方に合わせようと思います。
まぁ、この日が一番みんなの都合を合わしやすいだろうということで。

で、ワシ行くで!って方は、お名前と連絡先を記入の上 peco_vs_omame@yahoo.co.jp までご連絡を頂きたいのです。

ただ正直東京に何の土地勘もないので店をどうするかとか、どこで遊ぶとか全くわからんので予定が立つかどうか・・・・w(案内してくれる人募集

というわけで、詳細は参加者様に直接メールでご連絡いたします。

直接ご連絡先を伺うというので抵抗もあるかと思いますが
一応悪用は一切しませんし、俺の連絡先もお教えしますので悪用しないでくださいねって事で、皆様よろしくお願いいたします。

配信とか・・・やってます・・・よ・・・壁|д´)チラッ

ブログではお久しぶりです皆様、私は元気です
最近では仕事も順調にこなし、一人ぐらしまで始めるに至りました。
つきましては、配信の再開も行っており、あざとくもダークソウルをいう老若男女問わず大人気の新作配信に手を出すなどゲスいマネをして、ある程度見てもらえる感じがどうたらこうたら。

配信は下記にて行って降りますので、皆様のご来店を弊社一同心よりお待ちしております。
http://revinx.net/ustream/page/247

スタッフ一同

追伸:この記事を書いている今現在も配信をしておりますので、記事を見た方は来てくれなきゃ月に変わってお仕置きうんたらかんたら
ついったぁ
活動のご案内
ニコニコ動画で実況活動中。一度PCが死んでから配信の環境作りにまで手が廻らず生配信の方は充電中。

ペコ

Author:ペコ

最新記事
最新コメント
カウンター
リンク